top of page

News

​最新情報

御正忌報恩講

1月14日から16日の3日間、真宗寺の御正忌報恩講が勤まりました。

御正忌報恩講とは親鸞聖人のご命日の法要を勤め、お念仏の教えを共に聞かせていただく大切な場です。

親鸞聖人のご命日は11月28日ですが、新暦では1月16日がご命日にあたります。

真宗寺では毎年、新暦の1月16日を結願法要として勤まります。

コロナの影響でお斎(精進料理)はお出しできませんでしたが、教えを通して我が身を見つめる大切な時間になりました。

写真のお飾りはお華束という、小餅を積み重ねたお供えものです。熊本ではおごさん餅とも言います。

我が家の子供たちは餅タワーと呼んでいます。


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page