top of page

News

​最新情報

作家・石牟礼道子の墓


『苦海浄土』を記された作家の石牟礼道子さんのお墓が真宗寺の境内に建ちました。

石牟礼さんは先代住職と親交が厚かった方で、4年前のお葬儀も真宗寺の本堂で勤めさせていただきました。

この度、石牟礼さんの命日の不知火忌に合わせてお墓を建てる運びとなりました。

石牟礼さんの様に、名も無いいのちの悲しみの声を聞く場所になっていけば有難いと思っています。

「夢劫」(むこう)は石牟礼さんが真宗寺にて得度式を受けられた際にいただかれた法名です。ご自身で名告られた仏弟子としてのお名前です。

2月10日のご命日に入仏法要を勤めさせていただきます。





最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page